マリッシュの足跡とは?

マリッシュには、足跡機能というものが用意されています。MixiなどのSNSでも足跡機能がありましたので、なんとなくどのような機能なのかはわかるという方も多いのではないでしょうか?珍しい機能ではないのですが、足跡機能が出会いのきっかけになる可能性は十分にあります。ここでは、改めてマリッシュの足跡機能についてご紹介していきたいと思います。

 

マリッシュの足跡機能では相手に自分のプロフィールが表示される

通常、足跡機能というと相手の名前だけが表示されるものというイメージがあるのではないでしょうか?しかしながら、マリッシュの足跡機能はもう少し踏み込んだ機能となっています。

 

例えば、AさんがBさんのプロフィールを見たとしますよね。Bさんの足跡履歴には、Aさんの名前だけではなくプロフィールまで表示されるようになっているわけです。簡単ではありますが、どういう相手が自分のことを見てくれたのかがわかるようになっているんですね。

 

マリッシュにおいては、足跡をつけてくれた相手に「いいね」を送ることによって通常よりもマッチング率が上がると言われています。足跡を残してくれたユーザーの中に気になる相手がいれば、積極的に「いいね」を送るようにしてみましょう。

足跡は残すべき!でも同じ相手に何度も足跡を残すのはNG

足跡を残すことによって相手も自分のプロフィールを見てくれますし、「いいね」を送ってもらえる可能性もあります。出会いのきっかけなり得るからこそ、足跡は積極的に残すべきです。ただ、足跡を残す際に注意しておきたい点があります。

 

それが同じ相手に何度も足跡を残すという行為です。気になっている相手に足跡を残したのに、相手からのアクションがないとなってくるとやはり気になってしまいますよね。場合によっては相手から何かしらのアクションがもらえるまで足跡を残し続けようとする方もいるかもしれません。ただ、これはNGです。

 

もちろん、気持ちはよくわかります。でもよく知らない相手が頻繁に自分のことを見ているというのは、普通に考えて気持ち悪いですし、怖いんですよね。こういったことを続けているとブロックされたり非表示にされたりする可能性もありますし、場合によっては違反報告を受ける可能性もあります。

 

足跡をつけて、相手からのアクションを待つというのはそもそも効果的でもないですし、効率的でもありません。待ちではなく、攻めの姿勢でいきたいところですね。